【川口市 外壁塗装 屋根塗装】下塗りはとっても重要です。

query_builder 2024/05/15
ブログ画像

【川口市 外壁塗装】塗装において下塗りはとっても重要です! みなさん、こんにちは。市橋塗装です。 塗装工事において下塗りは必ず必要な作業です。そしてとっても重要です。 塗装作業において適切な下塗り材を選定して施工していかないと様々な問題が起こってしまいます。 まず下塗り材を塗る理由として、接着力を高めることが上げられます。剝がれやすいままどんなに耐久力があり優れた塗料で仕上げてもすぐに剝がれてしまします。適切な下塗り材を選定してしっかりとした塗装を行いご自宅を保護することが目的です。 次の理由として塗料の吸い込みを防ぐことが上げられます。下塗りをしっかりと行うことで外壁への塗料の吸い込みを防ぐことができます。 又、下地の色を隠すという理由もあります。 下塗りにはもともとの塗料の色を隠す効果が期待できます。もともとの塗料の色が濃い色の外壁に白系や淡い色を塗装しても下地の色を隠すことは難しくなります。好きな色に塗装をして新しく、美しい仕上がりにするために下塗りは重要となります。 下塗り材には、シーラー、フィラー、プライマーなど色々と種類があります。適切な下塗りを選定して塗装を行うことで塗料の剥がれや仕上がりを美しくすることができます。 近年では外壁材のサイディングボードに光触媒やフッ素など特殊なコートがしてある外壁材が新築時に施工されていることがあります。「難付着サイディング」と言われています。チョーキング現象も起こりにくくカビやコケも繁殖しにくい外壁材です。しかし何もわからずに下塗り材を選定せず塗装をしてしまうと剥がれの原因となります。 市橋塗装では、現地調査(診断)にお伺いする担当者は外装劣化診断士の有資格者がお伺いします。適切な下塗り材を選定してご提案しますので安心して市橋塗装にお任せください。又、実際に塗装をする職人も自社職人の一級塗装技能士や塗装科職業訓練指導員免許保有者が精魂込めて仕上げます。川口市の市橋塗装は地域の皆さんと共に歩んでまいります。お気軽にお問い合わせください。 【地域密着・地元に根付いた外壁塗装専門店 株式会社 市橋塗装】 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 屋根張替え 各種板金工事(雨どい交換など) 埼玉県川口市朝日6-22-20 📞 048-291-8141 ✉ info@ichihashitosou.com


----------------------------------------------------------------------

株式会社市橋塗装

住所:埼玉県川口市朝日6-22-20

----------------------------------------------------------------------
Contact us

お気軽にご相談ください。