足立区にて外壁・屋根塗装工事を行っております!

query_builder 2022/06/10
ブログ

みなさんこんにちは(^^)/

川口市や足立区を中心に活動をしております

外壁塗装・屋根工事専門店の橋塗装でございます。


本日は、足立区にてI様邸の外壁・屋根塗装工事を行っておりますので

写真と一緒に簡単にご紹介させて頂きます。

I様のお宅は、外壁塗装、屋根塗装、コーキングの打替え、ベランダ床の防水工事を行います。


多色使いの外壁材には、クリヤー(透明)塗料を使用させて頂きました。

写真は塗装後です。

若干、艶感が出ているのがおわかり頂けますでしょうか。


クリヤー塗装は、透明な塗料を使用しますが、

透明と言っても全く同じ見た目の仕上がりになるわけではありません。

よくメーカーさんが言われるのは、

外壁に水をかけた状態のように、やや濃く変色すると言われます。


現状のコーキングの様子です。

写真はまだ施工前です。

新築当初は、外壁材にきっちりくっついていたコーキングも

日々の劣化により、隙間が空いてきます。

この隙間から水が入ると、

これまで隠れていた外壁材の側面に水が付着し、

コーティングされていない側面から、非常に早く劣化が進みます。

コーキング工事は、塗装工事完成後に最後に行います。

外壁と同じ色のコーキング材を発注し使用する必要があります。


屋根塗装工事の様子です。

コロニアル屋根の定番色の「黒」をお選び頂いております。

何度も塗り重ねることでより強固な塗膜が完成します。

コロニアル屋根は下塗り塗装時に塗料の使い分けが必要となります。

棟の板金や、雪止め等の鉄部には錆止め塗料を使用し、スレート材(コロニアル)には密着の良いシーラー塗料を使用します。


密着性の高い弱溶剤塗料を使用中なこともあるのですが

室内は塗料の臭いが激しいしいようで、なるべく早い施工日数で終えれるよう努めさせて頂きたいと思います!

NEW

  • 工事塗装

    query_builder 2023/09/25
  • 工場外壁塗装

    query_builder 2023/09/19
  • 防水トップコート

    query_builder 2023/09/15
  • エコカラット

    query_builder 2023/09/12
  • 竹ノ塚内装工事

    query_builder 2023/09/08

CATEGORY

ARCHIVE