遮熱塗料の効果をより高めるには!

query_builder 2021/12/08
ブログ

みなさんこんにちは(^^)/

川口市や足立区を中心に活動をしております

外壁塗装・屋根工事専門店の橋塗装でございます。


本日は、遮熱塗料の効果を高める方法についてという題でご紹介させて頂きます。

遮熱塗料は、塗るだけで室温が3℃下がるなどの効果を得られるのですが、

せっかく塗り替えられるのであれば、より効果を高められる方法がありますので、

ぜひ一度、お試し頂ければと思います。


◆遮熱塗料の色を白色に近づける

遮熱塗料に塗り替えたとしても、常に温度が一定に下がるわけではありません。

それは、太陽の角度や風の強さ、屋根の素材・色、換気システムなど、

様々な建物の要素が室内の温度に影響を与えているからです。

そのような様々な要素の中でも、遮熱塗料の効果を最大限にするためには、

日射反射率が高い「白」に近い色を選ぶようにすることが重要です。

これは、一般的に白色や淡彩色は、

近赤外線領域の光の反射率が高いものであるために遮熱効果が出やすいためです。

また、既に外壁が白や淡彩色で塗装されている場合は、黒に近い色の遮熱塗料で塗り替えると、逆に遮熱効果が低下する可能性もあるので注意しましょう。


因みに、使用する遮熱塗料の色を白により近づけることを強調しましたが、

地域の景観と調和する色を使用する配慮もするようにしましょう。


明日も引き続き、遮熱塗料の効果を高めるポイントをご紹介させて頂きます。

意外と知られていない方法で、機能性upが叶えられるので、

温度でお悩みの方は、ぜひ一度お試しくださいませ。

NEW

  • 暑い夏場での外壁塗装工事 前編

    query_builder 2022/08/18
  • 工事前のご近所様挨拶について

    query_builder 2022/08/17
  • 塗料保管について 後編

    query_builder 2022/08/12
  • 塗料保管について 前編

    query_builder 2022/08/11
  • 塗料の処分について

    query_builder 2022/08/10

CATEGORY

ARCHIVE