川口市 外壁塗装 (下見編)

query_builder 2021/09/03
ブログ

みなさんこんにちは(^^)/

川口市や足立区を中心に活動をしております、

外壁塗装・屋根工事専門店の橋塗装でございます。


本日は、川口市の鳩ヶ谷で外壁塗装工事をさせて頂いた

A様のお宅での下見時についてご紹介いたします!


A様のお宅では、横張りの窯業系サイディングボードが

外壁に使用されておりました。

写真のように、外壁材が段になって張られていることを

「鎧張り(よろいばり)」とよびます。

木材系サイディングに多い工法ですね。


施工前の傷みとしては、紫外線によるチョーキング現象もありましたが、

目地や、サッシ回り、換気フード周り

コーキングの劣化が目立って見受けられました。

横張りされている窯業系サイディング材では、

材料により異なりますが、約3mずつに必ずジョイントと呼ばれる

つなぎ目が発生し、コーキングが打たれております。


建物は地震などの影響で常に揺れております。

外壁材も横揺れすることにより、つなぎ目の

コーキングが動き、ひび割れしやすくなります。

そして建物の揺れは、

高さ重さが大きく関わってきます。


2階建てよりも、3階建ての方が揺れが大きく、

スレート屋根よりも、瓦屋根の方が建物の全体の揺れは大きくなります。

重さに関しては、屋根だけではありません。

外壁も金属系のサイディングは、大変軽量なため

基礎などに与える影響は少なくて済みます!


外壁では、サイディングタイプではなく、

モルタル外壁が一番重量があります。

そして、ヒビが入りやすい材料です。

近年の新築で、モルタル外壁が無くなってきているのは

各住宅の劣化を遅くする目的も一つとしてあります。

※モルタルの場合は、ひび割れに追従する

塗料もありますので、リフォーム時は適した塗料をえらぶことが重要です。

NEW

  • 川口市弥平で外壁塗装工事が完成しました。

    query_builder 2021/10/05
  • 川口市の外壁塗装工事。本日は足場の解体を行っております。

    query_builder 2021/10/04
  • 川口市の外壁塗装工事、天候悪く今日はお休みです。

    query_builder 2021/10/01
  • 台風が近づいておりますので、強風対策を行います。

    query_builder 2021/09/30
  • 川口市で外壁塗装工事をしている現場より、屋根の診断を行いました。

    query_builder 2021/09/29

CATEGORY

ARCHIVE