カットサンプルでのご説明 「川口市で元気に営業中!」

query_builder 2021/07/28
ブログ

みなさんこんにちは(^^)/

川口市や足立区を中心に活動をしております、

外壁塗装・屋根工事専門店の橋塗装でございます。


昨日に引き続き、今回も屋根の重ね葺き工事についてご紹介いたします!

前回は、IG KOGYOさんのスーパーガルテクトについてお伝えいたしました。

今回は、カットサンプルの写真と共にご紹介致します!


こちらが、IG KOGYOさんのスーパーガルテクトです。

 他メーカーの屋根材もほぼ同じ形状ですが、

 細かな作りが異なります。


側面です。


厚さ16mmある材料の内、指先のほんの0.35mmが鋼板であり、

 その他は、断熱材やアルミ紙となっています。

 つまり、この0.35mmが、

 水を通さない、超高耐久ガルバというわけです! 


いくつものメーカーの屋根材を見てきましたが、

 この噛み合わせ部まで、細かく断熱材を入れてられるのは

 IG KOGYOさんのみで、大変拘りを感じます。


↓ポリイソシアヌレートフォームが名称の、

 断熱性・防火性に優れた断熱材です

断熱性

 断熱材の断熱効果にも期待ができますが、

 鋼板自体にも、表面に遮熱塗装が施されており、

 大きな遮熱効果を発揮します。

防火性

 このポリイソシアヌレートフォームは、燃焼時に

 表面が炭化し、燃焼の拡大を防止する自己消火性を

 備えているため、発熱量、発熱速度が小さく難燃性に優れています。

 飛び火性能認定も取得し、安全性も兼ね備えています。


本日はここまでとさせて頂き、

次回は続けてスーパーガルテクトのご紹介を行います!!

NEW

  • 暑い夏場での外壁塗装工事 前編

    query_builder 2022/08/18
  • 工事前のご近所様挨拶について

    query_builder 2022/08/17
  • 塗料保管について 後編

    query_builder 2022/08/12
  • 塗料保管について 前編

    query_builder 2022/08/11
  • 塗料の処分について

    query_builder 2022/08/10

CATEGORY

ARCHIVE