現場の下見編 川口市の市橋塗装です!

query_builder 2021/07/01
ブログ

いつも市橋塗装のブログをご覧いただきありがとうございます!

昨日で上半期が終わりました!1年の速さを感じます。

又、おかげさまで外壁や屋根工事の実績が増えていくこと

大変うれしく感じております。

1日1日満足を得られる日々にして、

川口市・足立区等身近な地域から最優良なリフォーム会社として

恩返しができるよう努めてまいります。

本日も弊社営業の業務内容をご紹介いたします!

本日は、ご契約後についてのご紹介です。


④ご契約後<現場の下見>

ご提案資料でご検討いただき、工事を行う場合の

その後をお伝えできれば幸いです。


工事が着工するまでに行うことはいくつかあります。

その中で一番初めに行うことが、工事をする職人の現場下見です。


例えば重要な足場工事の下見です。

足場の組立日の為に、

どれだけの部材がいるのか。

工事車両は停められるのか。

植栽などお客様の敷地内に問題はないか。

時間内に終わるためには何人での作業となるのか。等

を確認し当日、手が止まることの無いよう事前に把握します。


必要とあらば誘導員の配置も行います。

そして最も重要なこと、

組立後はお客様の敷地の中に足場が収まっているのかの確認です。


現代では色々な足場の組み方があり、

多くの場合、足場を敷地の中に収めることが可能なのですが、

川口市、足立区等もやはり首都圏。

どうしても敷地の中に収まらない場合もあります。

その場合、部材がどこまで出てしまうのかを現場下見の時に把握し、

ご近所様挨拶時に、お伝えする必要があります。


各職人による下見を行ったうえで、工事を進めてまいります。

勿論、弊社営業も常に同行いたしておりますので

ご安心しお任せください。


本日は、現場の下見についてご紹介させて頂きました。

明日は、工事工程表についてご紹介いたします。

ありがとうございました(^O^)。

NEW

  • 暑い夏場での外壁塗装工事 前編

    query_builder 2022/08/18
  • 工事前のご近所様挨拶について

    query_builder 2022/08/17
  • 塗料保管について 後編

    query_builder 2022/08/12
  • 塗料保管について 前編

    query_builder 2022/08/11
  • 塗料の処分について

    query_builder 2022/08/10

CATEGORY

ARCHIVE