川口市南鳩ヶ谷にて上塗り塗装工事

query_builder 2022/06/03
ブログ画像

みなさんこんにちは(^^)/

川口市を中心や足立区を中心に活動をしております

外壁塗装・屋根工事専門店の橋塗装でございます。


本日は、昨日に続けて外壁塗装工事中の

川口市を中心南鳩ヶ谷にてO様邸の工事をご紹介させて頂きます。

O様のお宅は、本日上塗り塗装をさせて頂いております。

トタン壁をご使用のO様のお宅では、塗膜が固く頑丈な弱溶剤塗料を使用させて頂いております。


因みに塗料には、水性塗料と油性塗料(弱溶剤と強溶剤)がありますが、

以下のような違いがあり、使い分けを行っております。


水性塗料

水性塗料は、シンナーを使用しないので臭いが少ない特徴があり、

塗料によっては、甘い匂いや、ローズの香りがする塗料もあります。

塗料としては、塗膜に柔軟性があるため、クラックに強いです。

また保管しやすく、溶剤中毒の危険性がないといった特徴があります。

水性塗料は、乾燥するまでの間、水に弱く塗装直後に水が付着すると、塗料が流れてしまいます。


油性塗料

油性塗料は、シンナーの種類によって弱溶剤と強溶剤の2種類に分類されます。

シンナーで希釈をするため、乾くまでは刺激のある臭いが発生しますが、水性塗料に比べ塗膜が薄いので、直貼りのサイディングや鋼板におすすめとされています。

塗膜が硬く柔軟性がないため、クラックに弱い塗料となります。


ただ塗りましょう。という業者が多くいる中で、

こういった塗料の知識を持っている会社、担当者を見極め塗装工事をお願いすることで、より我が家に合った塗装工事ができます。

----------------------------------------------------------------------

株式会社市橋塗装

住所:埼玉県川口市朝日6-22-20

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG

Contact us

お気軽にご相談ください。